会社名「異世界フロンティア」の由来

代表が長年携わり続けてきた「異世界」を基軸として事業展開するとともに、代表が一生を通じて関わっていきたいと考える作家クリエイターと共に、クリエイティブの新境地(フロンティア)を目指して行きたいという想いで名付けました。

弊社ミッション

  • 挑戦を続けるクリエイターが、生き生きと自立して、作品展開し、マネタイズできる社会環境の実現を目指す
  • それを実現する手段として、クリエイターが出版社やメディアに一方的に頼るのではなく、必要に応じて利用しつつ、自律した作家活動を支援するエージェント会社を我々は目指す。
  • その社会的文化を醸成する投資として、作家ならびに作家志望者向けの情報発信、育成、コミュニティ構築を目指す。
  • クリエイターの文字原作を生かす新境地として、音声コンテンツ(特にASMR)領域に誰よりも強く着目し、作家が作品作りを継続できる持続可能なエコシステムの開発を目指す。